フォト

Twitter「ナマガくんのつぶやき。」

Facebook「ナマガくん日記。」

無料ブログはココログ

2016年11月30日 (水)

好評受付中『女性のパソコンお仕事準備講座エクセルの基本から実践』

さまざまな仕事で求められるパソコンスキル!

エクセルは、名簿管理や表計算、経理など様々な場面で役に立ちます。その基本操作をしっかりと身につけて、仕事に活かしましょう。

「パソコンのメールやインタネットはできるけど、それ以外は使えない」という方におすすめです。


日時:平成29年1月12日・19日 各木曜日 午前10時~午後3時(昼休憩1時間含む)

講師:青柳 涼氏(パソコン講師・あおいろ代表)

会場:生涯学習センター 5階 コンピュータ研修室

定員:20名(先着順)

対象:16歳以上の文字入力のできる女性の方

受講料:4,800円(一律)

教材費:200円

申込方法:足立区生涯学習センターに電話・インターネットもしくは直接窓口へ

詳細はこちらまでhttp://www.adachi-shogakucenter.net/system/public/3385440c.html

好評受付中『今でしょ!模擬災害を体験して「もしもの時」に備えよう』

「もしも」の時に、あなたはどう行動しますか?

東日本屈指の防災施設で、普段なかなか体験することのできない煙体験や、都市型水害体験などを通して、正しい知識と行動力を身につけましょう。現地集合現地解散です。


日時:平成29年1月23日(土) 午前10時30分~午後0時30分

講師:本所防災館 職員(東京消防庁)

会場:本所防災館(墨田区横川4-6-6)現地集合

定員:30名(先着順)

対象:16歳以上の方

保険料:10円(現地で徴収)

    ※現地までの交通費は自己負担

申込方法:足立区生涯学習センターに電話・インターネットもしくは直接窓口へ

詳細はこちらまでhttp://www.adachi-shogakucenter.net/system/public/d365028e-1.html

2016年11月28日 (月)

生涯学習センターミニコミ紙「ピア・ナビ」12月号のお知らせ

生涯学習センターコミュニケーション情報紙「ピア・ナビ」12月号が発行されました!
下記よりpdf形式でご覧いただけます。

Photo

ピア・ナビ 平成28年12月号

「表紙」をダウンロード(446KB)

「1~2」をダウンロード(295KB)

「3~4」をダウンロード(395KB)

「5~6」をダウンロード(374KB)

「7~8」をダウンロード(505KB)

「9~10」をダウンロード(414KB)

「裏表紙」をダウンロード(513KB)

2016年11月26日 (土)

第五回 地域の大黒柱 おやじバンド合戦 出演バンド募集

今年度も、生涯学習センターでは29年3月26日(日)午後1時30分より、足立区生涯学習センター講堂にて、「第五回 地域の大黒柱 おやじバンド合戦」を開催します。
今年も楽しくて、元気で、ユニークなおじさん・おばさんバンドをお待ちしています!

対 象:足立区在住、または、在勤の方を含む8名以内のメンバーで構成で、平均年齢が30歳以上のバンド、女性だけのバンドも出演できます。

募集数:10バンド(受付先着順) ※定員になり次第締め切ります。

参加費:1バンド3000円(出演映像DVD付き)

ジャンル:制限はありませんが、和太鼓の競演など、大音響の演奏はできません。

コンテスト:1バンド1~2曲、演奏時間約8分

機 材:PA機器、各種アンプ、ドラムセット、マイク、スタンドなどはご用意いたします。

表 彰:安定性・テクニック・パフォーマンスなどで、4バンドを選定し、表彰いたします。

申込方法:お電話、または直接窓口で、お申込みまたは、お申込書に必要事項をご記入の上、FAXでお申込み下さい。

「おやじバンド申込書」をダウンロード

申込期限:2017年1月31日(火)

好評受付中『世界の踊りSHOW』

世界各国の踊りを楽しんでいただけるイベントです!

今回は、日本をはじめ、中国や韓国、インド、カンボジア、チベットの民族舞踊をご覧いただけます。出演者の方々は、大使館での舞台出演をされた方や、国の無形文化財認定者の方、珍しい踊りを日本で唯一踊れる方など、豪華なメンバーが大集合します!年末の忙しい中の一時に、各国の素晴らしい衣装と踊りに酔いしれ、楽しく過ごしてみませんか?

 

日時:12月11日(日) 午後2時~4時30分

会場:生涯学習センター 4階 講堂

定員:170名(先着順)

受講料:1,000円(一般)

      500円(中学生以下)

申し込み方法:足立区生涯学習センターに電話。インターネットもしくは直接窓口へ

詳細はこちらまでhttp://www.adachi-shogakucenter.net/system/public/c9cbb1a8-4.html

出演者:

Dsc09012

■鳳仙功舞踊研究所【中国舞踊(弓舞、採茶舞曲など)】

鳳仙功舞踊は、中国国立中央歌舞団主演舞踊家大鳳真陽が創案した舞踊です。中国古典舞踊に中国古来の気の感覚を融合することにより、人間が本来持っている美しさを引き出した優雅な舞です
また、同じ中国国立中央歌舞団主演舞踊家の間仲珩とともに鳳仙功舞踊研究所を設立。鳳仙功舞踊と中国古典民族民間舞踊の普及に努めています。


  Img_0308

■SAKARAK【カンボジア舞踊(ココナッツダンスなど)】

 

SAKARAK(サカラッ)とは「お供え物」という意味で、カンボジア王立芸術学校を日本人として初めて卒業した山中ひとみが主宰する団体。アンコールワット寺院で踊られていた華やかで繊細な古典舞踊のほか、楽しい民族舞踊を広めている。2006年設立の東京と大阪の教室では、新規参加者募集中。

今までに現地舞踊家を招へいした4回自主公演の他、カンボジア大使館でも舞台を務め、主宰の山中は2014年世界舞踊祭(於:国立劇場)で技能賞を受賞しています。


  Img_23201

■ヌリッティアンジャリ【インド舞踊(タミル民族舞踊)】

東京のインド大使館文化センターで、舞踊教授パジパイ氏のもとで研鑚をつんだメンバーを中心に2000年に結成.タミル民族舞踊を専門とする日本唯一のグループとして、有名なパライアッタム、オイラッタム、クンミーなどを上演。

足立区の様々な祭りや行事にも参加する他、関東在住のタミル人コミュニティとの共同作業にも力を入れている。


  Photo_2

■ソナム・ギャルモ【チベット民謡歌唱】

 

チベット亡命西政府のあるインド・ダラムサラの近郊のビール村に生まれる。

幼少の頃より祖母に口伝えでチベットの古くから唄いつがれてきた歌を教わる。

2003年留学生として来日。高校、短大と進み、現在は10年ぶりに大学に編入し、学生生活をしながら平和と自由を願うチベットの人々を応援すべく、素朴で力強い歌声と共にチベット民族の心を伝え広めています。


  Photo_3

■黛日本民族舞踊団【日本舞踊(花笠、じょんがら節など)】

黛民族舞踊団は、1986年民族舞踊家故黛節子により設立された黛民族舞踊文化財団の付属舞踊団として民族舞踊作品をこれまで上演してきました。皆様のおかげをもちまして30周年を迎えることができました。

私たちは、日本の各地に脈々と伝えられている民族舞踊を取材・発掘し、それらを素材とした舞台芸術作品を数多く発表してまいりました。又、稲作文化という共通点を持つアジア諸国(中国・韓国・マレーシア・インド)と民族舞踊文化の友好を深めるため、「アジア民族舞踊交流会」を開催しております。

これからも、広くアジアに目を向けつつ、地道に日本国内の民族舞踊の保存の一助に微力を尽くしたいと思っております。

現在、次世代を担う舞踊団員のを募集しております。興味を持たれた方がおりましたら、ぜひお声掛けください。民族舞踊には本来それぞれの土地から生まれた庶民の踊りです。

皆さんも一緒に踊ってみませんか。新しい発見が待っているかもしれません。

 

 

12_

■韓国伝統舞踊【韓国舞踊(大平舞、立舞)】

 

金春江(キム チュンガン) 東京生まれ(在日3世)

 

金順子先生に師事。第29回大韓民国舞踊共演大会大賞受賞(2010年)

 

韓国無形文化財第92号大平舞伝修者

舞踊講師。韓国打楽器講師


  Yukiko_hori_1

■堀 友紀子氏【インド舞踊(ナーダムラリ)】

2001年より南インド古典舞踊バラタナティヤムを始める。現在「ヌリッティヤ ラクシャナ ジャパン」に所属。2007年に、インド・チェンナイにて初ソロ公演を行う。その後、日本においてもソロ公演などを展開。バラタナティヤムによって広がる世界に魅せられ、踊り続けている。




Twitter国旗クイズ答え

 

Photo_10

中国

Photo_11

カンボジア

Photo_5

インド

Photo_6

チベット

Photo_7

日本

Kannkoku

韓国

好評受付中『帝京科学大学精神科医と考える心の病と動物療法』

現代人にとって、ストレスからくる心の病は、誰にでも起こりうる病気です。

その心の病とアニマルセラピーとのかかわりについて、精神科医と一緒に考えていきます。


日時:12月3日(土) 午前10時30分~正午

講師:横山 章光氏(帝京科学大学アニマルサイエンス学科准教授、精神科医)

会場:生涯学習センター 5階 研修室1

定員:50名(先着順)

対象:16歳以上の方

受講料:600円(一般の方)

     420円(70歳以上の方、障がい者手帳をお持ちの方)

申込方法:足立区生涯学習センターに電話・インターネットもしくは直接窓口へ

詳細はこちらまでhttp://www.adachi-shogakucenter.net/system/public/bae36038.html

好評受付中『長寿健康増進事業笑ってストレス解消スマイルストレッチ』

笑×ヨガ?!

大笑いした後、少し疲れを感じるのは、横隔膜や腹筋が動いた証拠です。

作り笑いでも筋肉は動き、多くの酸素を体の中に取り込むことができます。

自分から楽しい気分を生み出すストレッチを体感してみませんか?


日時:12月6日・13日・20日 3日制 毎週火曜日 午前10時~11時30分

講師:山内 柳子氏 ほか(ドリームフェイス合同会社)

会場:生涯学習センター 5階 研修室1

定員:20名(先着順)

対象:75歳以上の後期高齢者医療保険に加入している方

受講料:無料

申込方法:足立区生涯学習センターに電話・インターネットもしくは直接窓口へ

詳細はこちらまでhttp://www.adachi-shogakucenter.net/system/public/ee40cb8c-1.html

好評受付中『東京電機大学特別講演会コルビュジエの世界文化遺産』

今年、国立西洋美術館を含む、3大陸、7カ国にあるル・コルビュジエの建築作品17点が同時に世界文化遺産に登録されました。

本講座では、”近代建築運動の拡がりの証おしての国立西洋美術館”をテーマにル・コルビュジエの作品紹介など同美術館設計のいきさつを推薦書づくりにかかわった東京理科大学の山名善之教授に講義していただきます。


日時:12月9日(金)午後6時30分~8時30分

講師:山名 善之氏(東京理科大学教授)

会場:生涯学習センター 4階 講堂

定員:198名(先着順)

対象:16歳以上の方

受講料:無料

申込方法:足立区生涯学習センターに電話・インターネットもしくは直接窓口へ

詳細はこちらまでhttp://www.adachi-shogakucenter.net/system/public/c85138eb-1.html

2016年11月24日 (木)

好評受付中『女性のパソコンお仕事準備講座 ワード編』

さまざまな仕事で求められるパソコンスキル!

ワードは、案内文書や資料、チラシの作成など様々な場面で役立ちます。

その基本操作をしっかりと身につけて、仕事に活かしましょう!

「パソコンのメールやインターネットはできるけど、それ以外は使えない」という方にお勧めです。


日時:12月1日・8日 2日制 毎週木曜日 午前10時~午後3時(正午から午後1時は昼休憩)

講師:青柳 涼氏(パソコン講師、あおいろ代表)

会場:生涯学習センター 5階 コンピュータ研修室

定員:20名(先着順)

対象:16歳以上の女性の方

受講料:4,800円(一律)

教材費:200円

申込方法:足立区生涯学習センターに電話・インターネットもしくは直接窓口へ

詳細はこちらまでhttp://www.adachi-shogakucenter.net/system/public/6d44b360-1.html

好評受付中『冬の寄せ植えはじめてのハンギングバスケットA・B』

季節の草花で寄せ植えにチャレンジしませんか?

今回は、ハンギングバスケットの寄せ植えです。庭がなくても椅子や、絵画を置くイーゼルなどにひっかければ、きれいに家を飾れます。

飾りを変えるだけで、クリスマスやお正月にも使えます。


日時:11月26日(土) A:午前10時~正午、 B:午後1時30分~3時30分

講師:栗本 恵美子氏(ガーデナー)

会場:生涯学習センター 5階 研修室5

定員:各12名(先着順)

対象:16歳以上の方

受講料:各1,200円(一般の方)

       各840円(70歳以上の方、障がい者手帳をお持ちの方)

教材費:各2,300円

申込方法:足立区生涯学習センターに電話・インターネットもしくは直接窓口へ

詳細はこちらまで

A:http://www.adachi-shogakucenter.net/system/public/400ed952.html

B:http://www.adachi-shogakucenter.net/system/public/9f444dc0.html

«開催中止『家族でもひとりでも楽しめるスポーツ鬼ごっこ』